イベント告知 · 2018/10/11
 11/18(日)13:30から、みやのわホール(済生会宇都宮病院)で「家族を支えるための子どもの居場所」についての講演会とシンポジウムを行います。...
ボランティア募集 · 2018/09/27
学習支援サポートセンター 設立の背景 (学習支援教室の増加・強化のために)  子どもの貧困が大きな社会問題となっています。子どもの貧困問題、貧困の連鎖を改善するための一つの方法として、子どもの学習を支えたいという人や団体も増えています。...
イベント告知 · 2018/09/25
 9/29土・14-16時、アジア学院の那須セミナーハウス(那須塩原市槻沢420-22 電話0287-23-2003)で大田原・子どもの貧困撃退円卓会議③を実施します。 内容は ①こども食堂や、無料学雌雄支援の紹介資料を作成しよう! ②フードバンクとこども食堂が連携するお弁当の配食を考えよう! ③寄付つき商品た寄付集めのアイディアを考えるファンドレイズ大作戦!...
ボランティア募集 · 2018/09/21
宇都宮で初の制服リサイクルバンクが始まりました。戸祭地区の民生委員さんやまちづくり協議会の人が中心。...
活動報告 · 2018/09/03
9/3に宇都宮で2つめの居場所/もうひとつの家「アットホームきよはら」がオープン。これと合わせて宇都宮の東の地区である「清原地区・子どもの貧困撃退円卓会議」が立ち上がりました。...
イベント告知 · 2018/08/16
8/25に、栃木県とNPOで実施している「児童虐待防止県民の集い」のプレ勉強会があります。...
活動報告 · 2018/08/15
8/11に定期円卓会議をやりました。参加は38人。8割は顔見知り2割知らない人って感じです。人によっては、ほぼ知らない人もいますのでこのぐらいの割合で人の輪が拡大していくといいなあと思いました。  定期円卓会議に廣瀬座長のテキパキとした進行のもと自己紹介の後に、議題のメイン「現場報告」。 9/3から清原地区で居場所&子ども食堂開始...
貧困のリアル · 2018/08/08
●「ある朝、起きたら母がいなくなっていた」 「北海道で生まれた」いう松田博さん(仮名・20歳)は、本籍が見当たらない。 松田さんが現れたのは年の瀬も押し詰まった12月25日。「所持金500円で、住むところも食品もない」と現れた。年末なので生活保護の申請も役所が休みになるのでできず、年明けまで緊急措置としてフードバンクの倉庫に泊めることにした。...
貧困のリアル · 2018/08/03
●足元見られないように生きてきた  いま、福祉系大学の社会人学生(通信)をやっている主婦の宮村広美さん(仮名42歳)は、母子家庭に育った。3歳の時に親が離婚、母と妹の3人で市営住宅の長屋の暮らしだった。30数年前のパートの事務員の給料は安く、生活保護を受けていた。広美さんも小2で洗濯、小3で料理もしていた。...
ボランティア募集 · 2018/08/03
 こんにちは。  栃木県若年者支援機構は、困難に直面する子どもや若者への支援を展開する非営利団体です。  8/8から、キッズハウス「いろどり」を新設し、毎週水曜に学習支援活動をはじめていきます。...

さらに表示する